ペッパーくん借りてくればいいじゃん

理屈を解きたがる働く女性

理屈を解きたがる人が増えています

世の中というのは、今のところいい感じでゆるいですよね。

 

物事の理屈を問い始めたら窮屈でやってられないですよ。

 

なんで一生懸命にやらなきゃいけないの?

 

とか

 

なんで効率的にやらなきゃいけないの?

 

とか。

 

きりないって、そんなこと言い出したら。

 

最後は

 

生命はどこから始まったの?

 

ってとこまでいっちゃうんだから。

 

そうなると、とりあえず数字になっちゃうわけですよ。

 

1時間に何件電話したら一生懸命

 

とか

 

1時間に何文字入力したら効率的

 

とか。

 

オレオレ詐欺は一生懸命かよってはなし。

 

数字で動くならコンピューターと一緒じゃんって。

 

それならソフトバンクに198万円払ってペッパーくんレンタルしてきなよって。 

で、実際そうなってきてるわけですよね。 


ゆるい感じじゃダメなの?


寝る子は育つし

 

読書したら偉い人になれるし

 

牛乳飲んだら背が高くなるし

 

それでいいじゃん。

 

死ぬほど牛乳飲んだのに背は高くならなかったけど、飲まなかったらもっと低かったんだよ。

 

きっと。

 

なんで?って親に尋ねたら

 

遺伝だよって適当に言われるよ。

 

きっと。

 

いつから科学者になったんだよって感じ。

 

床屋だろって(笑)

 

そんな感じでいいんだよ。

 

 

ゆるい感じで。 


原理・原則


で、7つの習慣という本の中に登場する「原理原則」に関するいくつかの言葉。

 

・公正

・正義

・誠実

・正直

・奉仕

・貢献

・励まし

 

とりあえず、これらに対して「なんで?」とか言うのはやめましょうよ。

 

正直者はバカをみるとか。

 

そんなこと言う人は、ぺっぱーくんと一日中問答してたらいいんですよ。

 

198万円のレンタル料払って(笑)

 

ということで、説明はできないけど原則だけは大事にしていきたいですね。

 

 

【PR】ペッパーくんを借りるより断然お得です。 

www.mo-consulting.jimdofree.com/consulting

「ウリカタとアリカタ」は、横浜とハワイを拠点に、働く女性がもっとリッチになるための情報を発信するサイトです。

 

【対象】

・これからひとりで小さくビジネスを始めようとしている女性起業家

・既に数名のスタッフを抱える女性経営者

・コーチ、コンサルタント、エージェント、セラピスト、その他士業などで営業活動をしている女性事業主

・会社に勤務していて現状を少し変えてみたいという女性ビジネスマン

・飲食店やアパレルショップなど小売店で販売に携わる女性店員

・なかなか一歩を踏み出せない女性

・心のモヤモヤを抱える女性

・ハワイで暮らすという夢をもっている女性

・その他、すべての働く女性