スモールビジネスで成功をするポイント

パソコンが突然壊れました。


ほぼすべての作業をクラウド上で行っているのと、6割以上の仕事をスマホで行っていることもあって、直ちに「やばい、どうしよう!」とはならないのですが、そうは言ってもやはりパソコンは必需品です。

 

早速、新しいものをアマゾンで購入しました。

 

ここであらためて自身の行動で気づいたことは、スマホでパソコンを購入するということ、そして、以前ほどメーカーにはこだわらなくなっているということです。

 

インターネットで食べ物や洋服を買うことなどありえないと思っていた頃と一緒で、空いた時間にスマホを使ってニュースを見たり何かを調べたりはするものの、パソコンや洋服など、ある程度大きな画面でじっくり機能やサイズなどを確認する必要があるものをスマホで買うようになるとは思いもよりませんでした。

 

スマホというものに慣れてきたとか、その延長で、パソコンを使わずにスマホで買い物をするという自身の行為を信頼するようになってきたとか、商品そのものが消耗品化してきているとか、そんなことが背景にあるのかもしれません。


また、今回購入したのはMOUSEという知名度の低いメーカーのパソコンですが、11インチで且つ普通の速さで動くものであればなんでもいいという思いと、テレビコマーシャルのかわいい女の子たちの残像と、ユーザーからの濃いレビューなどがシンクロしたことなど、様々なことが重なって、パソコンで大手メーカーのパソコンを買うという習慣が崩れてスマホで知名度の低いメーカーのパソコンを買うという行動につながったということです。

 

39800円の低価格ながら、キーボードの感触がめちゃいい感じです。

     

物事はどんどん変化しています。

 

その変化とユーザーの心理や環境の変化とが重なりあって化学反応がおこり、そして、消費行動に変化をもたらします。

 

必ずしもトレンドを追い続ける必要はないと思いますが、変化を認識して、変化を受け入れて、あえて変化をしないことも含めて、変化に対応していくことが必要です。

 

メルカリなんて一生使わないし、インスタなんて全然興味ないし、仮想通貨なんてわけわかんないし・・・じゃなくて、メルカリやインスタや仮想通貨が支持される世の中というのは、物事や消費者にどのような変化がおこってそうなっているのか、そんな感じで「変化」に関心をもつことがスモールビジネスで成功をするポイントの一つではないかと思います。


【PR】トレンドが伝わりにくい田舎暮らしの働く女性も応援しています(笑)

「ウリカタとアリカタ」は、横浜とハワイを拠点に、働く女性がもっとリッチになるための情報を発信するサイトです。

 

【対象】

・これからひとりで小さくビジネスを始めようとしている女性起業家

・既に数名のスタッフを抱える女性経営者

・コーチ、コンサルタント、エージェント、セラピスト、その他士業などで営業活動をしている女性事業主

・会社に勤務していて現状を少し変えてみたいという女性ビジネスマン

・飲食店やアパレルショップなど小売店で販売に携わる女性店員

・なかなか一歩を踏み出せない女性

・心のモヤモヤを抱える女性

・ハワイで暮らす夢をもっている女性

・その他、すべての働く女性