· 

何だよそれって感じ。

顔に大きな痣(アザ)がある人がいます。

 

生まれつき、顔の90%くらいがやけどみたいに赤くただれてしまっています。

 

社会人になった今でも、通りすがりにみんなに見られていることがわかります。

 

つい最近も、女子高生の集団が通りすがりにこっちを見て笑い、振り返るとまだこっちを見て笑っていました。

 

 

今までも、そして、これからも。

 

 

 

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと。

 

 

 

この放送を視ていて、涙が出そうになりました。

 

 

何に対してかわからないけど。

 

 

 

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとだよ。

 

 

 

「これも個性です」とか言って、明るくふるまってるけど。

 

 

 

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとだよ。

 

 

 

見られて、笑われて。

 

 

生まれてから死ぬまで。

 

 

自分ではどうすることもできないことで。

 

 

 

 

 

質問に答えられなくて超恥かいた。

 

 

 

間違いを指摘されて超むかついた。

 

 

 

 

なんだよそれって感じ。

 

 

 

 

この人は、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとだよ。

 

 

顔の90%くらいが、やけどみたいに赤くただれてしまっていて、それを通りすがりに見られたり笑われたりするんだよ。

 

 

 

自分ではどうすることもできないことで。

 

 

 

 

 

相手が間違えてたのに謝りもしてこなかった。

 

 

 

何かしてあげたのに感謝もされなかった。

 

 

 

 

なだよそれって感じ。

 

 

 

だから何だよって。

 

 

 

もうどうでもいいことを気にするのはやめることにした。

「ウリカタとアリカタ」は”働く女性がもっと豊かになるためのヒント”をテーマに作成されています。

 

【対象】

・これからひとりで小さくビジネスを始めようとしている女性起業家

・既に数名のスタッフを抱える女性経営者

・コーチ、コンサルタント、エージェント、セラピスト、その他士業などで営業活動をしている女性事業主

・会社に勤務していて現状を少し変えてみたいという女性ビジネスマン

・飲食店やアパレルショップなど小売店で販売に携わる女性店員

・なかなか一歩を踏み出せない女性

・心のモヤモヤを抱える女性

・その他、すべての働く女性