壁を越えた感が半端ないですよ。

日本VSウルグアイ。


久しぶりに面白いサッカーを観ました。

 

壁を超えた感が半端ないですよ。

 

やはり攻撃的なサッカーは、勝っても負けても面白いですね。

 

ところで、今回注目したのがプレーを終えた選手たちのコメントです。

 

傍から観ていて凄いと思った試合を、実際に戦った選手たちはどう感じていたのか。

 

コメントの中では、躍動した若い世代の選手たちのプレーを年長者が一様に讃えていました。

 

「凝り固まり始めている頭を柔軟にしてもらっている」ともありましたが、本当にその通りで、守って勝つしかないと信じられていた日本のサッカーが、一夜にして攻めまくるサッカーに切り替わりました。

 

それだけ、若くて才能あふれる選手がたくさん出てきたということでしょう。

 

ただ忘れていけないことは、その素晴らしい選手たちが出てきたのは、ベテラン選手たちが頑張ってきたからということです。

 

ベテラン選手の活躍や失敗から、直接的・間接的に学び、日本人はこのままじゃ駄目だとか、俺は先輩たちとは違うとか、今までがあったからこそ、それが支えになり、目標になり、踏み台になり、超えるべき壁になってきたわけです。

 

結果、ベテラン選手が成しえなかった守りのサッカーから攻めのサッカーへの切り替えを、いとも簡単にやってのけることができたということです。しかも、世界ランキング上位で、且つ、守りが強いチームに対して。

 

先輩が壁を破り、その頑張りをベースに後輩がまた新しい壁を破っていく。


そして、先輩がそれを讃え、今度は自分の役割を考えながら、後輩の活躍を支えていく。

 

仕事場でも同じですよね。

 

大きな壁を破ってくれるような後輩が育つよう、先輩として目の前の壁をガンガン破っていって、自分自身が後輩にとって超えるに値するような大きな壁になれればいいかなと思っています。


【PR】「ウリカタとアリカタ」は、働く女性をいつも応援しています!

「ウリカタとアリカタ」は、横浜とハワイを拠点に、働く女性がもっとリッチになるための情報を発信するサイトです。

 

【対象】

・これからひとりで小さくビジネスを始めようとしている女性起業家

・既に数名のスタッフを抱える女性経営者

・コーチ、コンサルタント、エージェント、セラピスト、その他士業などで営業活動をしている女性事業主

・会社に勤務していて現状を少し変えてみたいという女性ビジネスマン

・飲食店やアパレルショップなど小売店で販売に携わる女性店員

・なかなか一歩を踏み出せない女性

・心のモヤモヤを抱える女性

・ハワイで暮らす夢をもっている女性

・その他、すべての働く女性