· 

このマインドセットができた時に物事をどんどん前に進めることができるようになりました。

今朝、「億万長者養成塾」という怪しいメールが送られてきました。

 

億万長者にはなりたいですが、億万長者という言葉からしてめちゃくちゃ胡散臭いですよね(笑)

 

それにしても、世の中にはいろんなクオリティーの商品やサービスが存在するものです。

 

「すきやばし次郎」から「スシロー」、「ロールスロイス」から「カローラ」まで。

 

「松下政経塾」のような有望な人材を多数輩出する場もあれば、今朝メールで送られてきたようなインチキ臭い場もあります。

 

何れにしても、それぞれがビジネスとしての体を成しているわけですが、そのビジネスの体を成すために絶対に必要なものが「キャッシュポイント」です。

 

キャッシュポイントがなければ、当然、ビジネスとは言えません。


億万長者養成塾にもキャッシュポイントがあります。


というか、全財産を根こそぎもってかれるくらいのキャッシュポイントが用意されているはずです(笑)

 

で、キャッシュポイントをつくるのに絶対に必要なものがマインドセットです。

 

簡単に言えば自信。

 

例えば、引き算と足し算ができる人は、足し算しかできない人から「引き算を教えてください」と頼まれれば、お金をとって教えることができるわけですが、難しい数式を知っている人からすれば違和感があるかもしれません。

 

「引き算を教えてお金をとるって、ビジネスのレベルとしてどうなの?」

 

「そもそも足し算と引き算しか知らないって、もっと勉強したほうがいいんじゃないの?」

 

みたいな。


でも、頼まれたのはあくまでも「引き算を教えること」なので、微分積分を知っている必要はないですし、知っていたとしても指導料の決定には直接的なインパクトはありません。

 

たしかに、一般人から引き算を教わるよりMBAを卒業した人から教わるほうがよさそうなので、そのイメージを利用して指導料を上げることもできるかもしれませんが、一方で、イメージはそれほどよくなくても、教え方がめちゃくちゃ上手い一般人なら、MBAを卒業している人よりも高い指導料を提示することができるかもしれません。

 

とにかく、自分が提供できることを、それを必要としている人に、自信をもって提供すればいいということです。

 

これは本当に重要なポイントで、私もこのマインドセットができたおかげで物事をどんどん前に進めることができるようになりました。

 

今、こうして自信をもってブログを書き続けていられるのも、マインドセットができたからです(以前の記事の中でも触れています)。


働く女性のみなさん、自信をもたないとキャッシュポイントは絶対につくれませんからね。


完璧を待ってたら、いつまでたっても自信はもてないですよ。

「ウリカタとアリカタ」は”働く女性がもっと豊かになるためのヒント”をテーマに作成されています。

 

【対象】

・これからひとりで小さくビジネスを始めようとしている女性起業家

・既に数名のスタッフを抱える女性経営者

・コーチ、コンサルタント、エージェント、セラピスト、その他士業などで営業活動をしている女性事業主

・会社に勤務していて現状を少し変えてみたいという女性ビジネスマン

・飲食店やアパレルショップなど小売店で販売に携わる女性店員

・なかなか一歩を踏み出せない女性

・心のモヤモヤを抱える女性

・その他、すべての働く女性