あまりにもブルーオーシャン過ぎて具体的な業界名はお伝えできませんが…

IT業界から伝統産業に参入された方とお話をしました。


全体として大変興味深い内容でしたが、一言、ウルトラブルーオーシャンです。

 

あまりにもブルーオーシャン過ぎて具体的な業界名はお伝えできませんが、槍と刀しかもたない軍隊に爆撃機で攻め入るようなものとお伝えすれば、どれだけブルーオーシャンであるかイメージいただけるでしょう。

 

ある部分には長けているものの、それ以外の部分はまったく駄目、そんな状態でもビジネスが成り立っている業界は少なくありません。

 

例えば町の和菓子屋さん。


美味しい和菓子は作れるけど、それを売ることは得意でない。

 

それでも今まではやってこれたわけです。

 

しかし、美味しい和菓子のレシピを手に入れて、それを再現できるマーケッターが参入してきたらどうでしょう。

 

今はそんな時代になってきています。

 

一方から見ると大きな危機であり、一方から見ると大きなチャンスということになります。

 

ちなみに今回お会いした方は、通常つきっきりでの対応が必要な作業を、クラウドを使って遠隔で操作し、また製品の販売においても、通常は店頭で販売されるところを、楽天やヤフーのオンラインモールで販売したり、また、製品そのものの価値を深堀りして販路を多方面に拡げたり、そういうビジネスモデルのコンサルをしたり、今のところ、その拡がりに際限はなさそうです。

 

今までのやり方・今のやり方で本当にいいのか、今のスキルを応用できる何か別のことはないのか、不得意な部分までやろうとしていないか、できていると勘違いしていないだろうか。

 

そんなことを絶えず考えながら、変わることを恐れずに、時代としっかり向き合っていく必要があります。


【PR】レッドオーシャンでとがってみるのもありですよ。

「ウリカタとアリカタ」は、横浜とハワイを拠点に、働く女性がもっとリッチになるための情報を発信するサイトです。

 

【対象】

・これからひとりで小さくビジネスを始めようとしている女性起業家

・既に数名のスタッフを抱える女性経営者

・コーチ、コンサルタント、エージェント、セラピスト、その他士業などで営業活動をしている女性事業主

・会社に勤務していて現状を少し変えてみたいという女性ビジネスマン

・飲食店やアパレルショップなど小売店で販売に携わる女性店員

・なかなか一歩を踏み出せない女性

・心のモヤモヤを抱える女性

・ハワイで暮らす夢をもっている女性

・その他、すべての働く女性