· 

これがないと売れません

当たり前の話ですが、売るものがなければ売れません。


どんなにマーケティングを学んだとしても売れません。

 

売るものができた。


じゃあ、どうやって売っていこうか、どうやって人に知ってもらおうか、となるわけです。

 

最近、コンサルティングとセミナーに加え、6時間特別集中講座というコンテンツを作りました。


働く女性がひとりビジネスを始める時に陥りがちな「で、何をすればいいの?」という状態を「よし、これを深掘りしていこう!」という状態に一気に変えていくという内容です。


これから発信することや行動することは、すべてこれらのコンテンツにベクトルが向けられていくことになります。

 

それは直接的かもしれませんし、バトンをつなぐ形になるかもしれません。


今、こうしてブログを書いていること自体も用意されたコンテンツにベクトルが向けられています。

 

実は、売るものがないのに集客に勤しむ人がたくさん存在します。


ここで言う売るものとは「その売るものが、集まった人の目に触れた時に魅力的なものとして映るようなもの」ということで、そういう状態のものが用意されているから、そこに誘導するべく色々な形で集客を試みるわけです。

 

とりあえず人を集めておけば売りものは後からどうとでもなるという考え方もあるかもしれません。


ただそれは、特定の何かを売るために集客をした延長でさらに集客を伸ばし、その過程で売りものを追加していくというだけのことだと思います。

 

そして、売りものを追加すれば、その売りものにベクトルが向けられた集客が開始されるのです。

 

まずは売りものありきです。集まった人に魅力的に映るものです。

 

そういう売りものを作ることにしっかりと時間をかける必要があります。


【PR】売りものが必要ですか?

www.mo-consulting.jimdofree.com/affiliate

「ウリカタとアリカタ」は”働く女性がもっと豊かになるためのきっかけ”をテーマに作成されています。

 

【対象】

・これからひとりで小さくビジネスを始めようとしている女性起業家

・既に数名のスタッフを抱える女性経営者

・コーチ、コンサルタント、エージェント、セラピスト、その他士業などで営業活動をしている女性事業主

・会社に勤務していて現状を少し変えてみたいという女性ビジネスマン

・飲食店やアパレルショップなど小売店で販売に携わる女性店員

・なかなか一歩を踏み出せない女性

・心のモヤモヤを抱える女性

・その他、すべての働く女性